後悔しないトイレづくりのコツ!<デザイン> | シンワホーム 注文住宅・リフォームは北九州市小倉南区の工務店

後悔しないトイレづくりのコツ!<デザイン>

家族みんなが毎日使用する場所、それはトイレ。生活になくてはならない場所だからこそ、デザインにもこだわって快適に過ごせる空間にしたいものですね。

そこで今回は、トイレのデザインにスポットを当て、建ててから後悔しないトイレづくりのコツをご紹介したいと思います。皆さまにとって理想のトイレを考えてみませんか?

タンクレストイレでスタイリッシュな空間に!

便器の後ろにタンクがあるタイプは、リーズナブルで今でも主流のトイレですが、やはり人気があるのがタンクレストイレです。

タンクレストイレの魅力は、やはりそのスタイリッシュな見た目。スッキリしたデザインはどんな空間にも溶け込み、洗練された美しさがあります。

タンクレストイレにすると、タンク上の手洗い器がなくなるため、手洗い場を別に設ける必要があります。トイレ内に手洗場を設ける場合は、その下のスペースをキャビネットにすれば、かさばるトイレットペーパーや掃除用具などもすっきりオシャレに収納できます。

ただし、トイレ内に十分なスペースがない場合は、使い勝手が悪くなることがあるので要注意。動線などをしっかり確認することが大切です。

オシャレなクロスや床材で個性的に!

リビングのような大きな空間と違って、トイレは狭い空間ならではのメリットがあります。それは、いろいろと“冒険”できること。

例えば、天井や壁に個性的な色を使ったり、木・タイル・石貼りにするなど、ちょっとお値段が張るような施工も、面積が小さいトイレだから挑戦しやすいのです。

コーディネートに自信がないという方も大丈夫。「壁の一面」や「天井のみ」などアクセント的に使えば、オシャレにまとまりますよ♪

照明でニュアンスをプラス!

照明もトイレの印象を大きく左右する要素なので、こだわりたいもののひとつです。

トイレに清潔感を求める場合は、照明の数を増やして明るい空間にすると効果的ですし、落ち着いた雰囲気にしたい場合は、壁の一部を照らすような間接照明にすると、奥行きが出て上品なニュアンスが出てきます。

照明のデザインもいろいろあるので、ナチュラル、インダストリアル、男前、クラシカルなど、求めるイメージに合わせて選びましょう。壁や床材、便器、手洗器などのデザインや大きさなども考慮して選ぶと失敗がありません。

-いかがでしたか?

小さな空間だからこそトータルコーディネートしやすく、自分好みの空間をつくれるのがトイレ。住む人の個性やセンスがダイレクトに伝わるので、ぜひこだわりたい場所です。お客さまをお通しした時に「トイレまで素敵!」「思わず長居したくなる!」と思っていただけると嬉しいですね♪

家づくりに関するご相談を希望される方はこちらまで↓

北九州でのマイホーム作りなら!

小倉南区の工務店シンワホームへ

- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ -

シンワホームの家づくりが分かるオススメの記事はコチラ!

▶<人気の平屋>シンワホームならこう作る!

▶シンワホームがつくるのは “お母さんが笑顔になる家”

▶「スタッフ城山のマイホーム計画」ブログ一覧!

・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・

資料請求はコチラから https://sinwahome.com/contact

Instagramでは実例写真やリアルタイムな情報を紹介中!
https://www.instagram.com/sinwa_home/