あったらイイな!~ランドリーまわり編~ | シンワホーム 注文住宅・リフォームは北九州市小倉南区の工務店

あったらイイな!~ランドリーまわり編~

こんにちは!小倉南区の地元密着工務店シンワホームです。今回は家事の中で特に洗濯をするときに「あったらイイな!」と思うものをピックアップしてご紹介したいと思います。ぜひ、皆さまのマイホームづくりの参考にされてくださいね!

作業がスムーズ!スロップシンク

「洗濯機で洗う前に部分洗いしておきたい」「デリケートな衣類は手洗いしたい」。そんな時に便利なのが、スロップシンクです。洗面カウンターや洗面化粧台とは別のボウルを設けることで、洗濯機にそのまま入れるのはちょっと…というような衣類などをさっさっと手洗いできますし、最近のコロナ禍ではマスクを手洗いするのにとても便利という声も良く聞きます。そのほか「雑巾や子どもの上履きを洗うのにバケツを取り出すが面倒…」という時も、スロップシンクがあれば気軽にサッと洗えます。

雨の日も安心!室内干し機能

室内干しができる設備は、絶対にあると便利です。洗面脱衣室やランドリールームに室内干し機能をつけておけば、屋外に干せない時に大助かり。梅雨時はもちろん、黄砂やPM2.1が気になる日、夜間に洗濯したり洗濯物が大量にある時など、いろいろなシーンで大活躍してくれますよ。

アイロンがけもOK!折りたたみ式カウンター

洗濯まわりであると便利なのが、カウンターです。アイロンがけする時の台にしたり、たたんだ洗濯物をちょっと置くなど、これがあると作業がスムーズ。折りたたみ式のカウンターなら、使わない時はたためるので見た目がすっきり。邪魔にもなりません。

ランドリールームから数歩!ファミリークローゼット

洗濯して、その場に干して、数歩で収納できたら、作業効率がとっても良いですよね。だからこそ、洗濯まわりに収納スペースを作り、動線をコンパクトにすることが洗濯をラクにする秘訣。タオル類やパジャマ、下着類など、入浴時に使うものを収納しておけば、毎回居室のクローゼットに取りに行く手間も時間も省けます。

ちなみに昨年10月に竣工した弊社スタッフ城山邸では、脱衣室のとなりにランドリールームを、そのとなりにはファミリークローゼットを設け、洗濯まわりの機能を1つのエリアに集中させました。脱衣室の衣類は、2歩でランドリールームの洗濯機にイン。洗い上がった衣類はそのまま室内に干すか、ランドリールームの勝手口から庭へ出て屋外干しに。収納は、脱衣室にある収納とファミリークローゼットで、普段使いの衣類はほとんど仕舞うことができます!

また、お客さまの中には、洗面室と脱衣室を分けた間取りをご希望の方もいらっしゃいます。2つの機能を分けることで、「誰かが入浴中だから洗面所を使いにくい」「お客さまが手を洗うとき、生活感たっぷりの洗面脱衣所は見せたくない」という不便も心配もなくなりますし、手洗いが重要視される昨今では、帰宅後すぐに洗面台があると便利という声も出てきております。

-いかがでしたか?洗濯まわりにあったらイイなと思う機能はいろいろありますが、ご家族のライフスタイルや家族構成によって優先すべき機能は違うものです。皆さまが快適に暮らすための工夫をシンワホームといっしょに考えてみませんか?

北九州でのマイホーム作りなら!
小倉南区の工務店シンワホームへ

- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ -
シンワホームの家づくりが分かるオススメの記事はコチラ!
▶︎<人気の平屋>シンワホームならこう作る!
▶︎シンワホームがつくるのは “お母さんが笑顔になる家”

▶︎「スタッフ城山のマイホーム計画」ブログ一覧!
・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・

資料請求はコチラから https://sinwahome.com/contact

Instagramでは実例写真やリアルタイムな情報を紹介中! https://www.instagram.com/sinwa_home/