動線で暮らしが変わる!家事ラクのコツ!~スタッフ城山の家~ | シンワホーム 注文住宅・リフォームは北九州市小倉南区の工務店

動線で暮らしが変わる!家事ラクのコツ!~スタッフ城山の家~

こんにちは!小倉南区の地元密着工務店シンワホームです。さて、今回は、先月まで完成見学会を開催していた弊社スタッフ城山の家の動線計画をみていきたいと思います。

城山の家のコンセプトは「子育て・家事ラクの家」。そのためトコトンこだわったのが動線設計です。きっと皆さまのマイホームづくりの参考になると思いますよ!

“ながら”家事で効率よく!<コンパクトな動線>

調理や洗濯、掃除、そして名のない家事まで、家事にはいろいろありますが、作業する場所があちこち離れているとはかどりませんよね。

城山の家では、キッチンの後ろに洗面脱衣室、バスルーム、ランドリールーム、ウォークインクローゼットを集めることで、コンパクトな家事動線をつくりました。

例えば、キッチンで調理しながら、洗濯物をウォークインクローゼットに直したり、お風呂の準備をしながら、洗濯物を干したり畳んだりと、コンパクトな動線で時間も労力も節約できます。

キッチン中心にぐるぐる!<回遊性のある動線>

また、コンパクトな動線にしても、行ったり来たりが多いと、家事ストレスがたまるものです。

そこで城山の家で採用したのは、キッチンを中心にした回遊動線。「キッチン~洗面脱衣室~ランドリールーム~ウォークインクローゼット~キッチン」をぐるぐる回れるから、家事がだんぜんはかどるんです。

リビングを通らず直行!<最短距離で結ぶ動線>

家に帰ってきたとき、玄関からリビングを通らずに行けると便利な場所ってありますか?

城山の家では、玄関から直接キッチンに行けるよう設計しています。玄関~リビング~キッチンという長い動線を使わないため、お米や飲料など重いものを買ったときもラクラク。キッチンのパントリーや冷蔵庫に、ほとんどの食材を数歩で収納できます。買ってきた食材の収納がこれでずいぶんラクになりますね。

また、勝手口から、ランドリールームと洗面脱衣室を通り抜け、浴室に直行できる動線も魅力です。汗だく、時には泥だらけで帰ってきた子どもたちも、リビングを通らずお風呂場に直行。コロナウイルスやインフルエンザウイルスなどの感染症が心配な日々ですが、リビングに入る前に手洗いうがいをしっかりできるので安心ですよ!

北九州でのマイホーム作りなら!

小倉南区の工務店シンワホームへ

資料請求はコチラから https://sinwahome.com/contact

Instagramでは実例写真やリアルタイムな情報を紹介中!
https://www.instagram.com/sinwa_home/