完成見学会へご来場ありがとうございました!みなさまの感想をピックアップ! | シンワホーム 注文住宅・リフォームは北九州市小倉南区の工務店

完成見学会へご来場ありがとうございました!みなさまの感想をピックアップ!

こんにちは!小倉南区の地元密着工務店シンワホームです。

「スタッフ城山の家・完成見学会」も先月末にフィナーレを迎えました。会期中にご来場くださったお客さま、足を運んでいただき誠にありがとうございます!皆さまのマイホームづくりのお役に立てたでしょうか?

今回は、その見学会でいただいた声をいくつかご紹介したいと思います。ご来場できなかった方も、ぜひマイホームづくりの参考にされてくださいね!

「部屋が明るく開放的!」「外から見るよりも広く感じる!」

お客さまからは、LDKがとっても明るい、外から見るより室内に入ったほうが全然広く感じる、という感想をいただきました。

リビングの採光は南側の吹抜けを上手に利用しました。

吹抜け部2階に大きなフィックス窓と滑り出し窓を2窓ずつ設けていますが、夏の直射日光が入ると暑くなるので、2階の軒を伸ばして直射日光を遮り、光のみが入るようにしています。逆に太陽が低い位置にある冬は、暖かい直射日光が注ぎ込むようになっています。

リビングはさほど広いわけではありませんが、梁を出し天井の高さを高くし、吹抜けを設けることで開放感を出しました。

「実際にキッチンから周ってみて体感!家事ラクの家」

「子育てと家事ラクな家」というコンセプトのこの家、家事のしやすさにはトコトンこだわりました。

キッチン→洗面脱衣室→ランドリールーム→ウォークインクローゼット→キッチンと、ぐるりと周ってキッチンに帰ってくる間取りになっていますので、料理や洗い物の途中でも洗う→干す→直すが数歩でできるようにしています。

実際に来場されたお客さまに周ってもらうと「これなら家事も頑張れる!」と大変好評でした!コンパクトな家事動線にすることで、時間や労力のロスがなくなり家事がはかどり楽しくなります!

「大容量の収納スペースがいいね!」

実際に住んでからのお客さまの声で「もう少し収納スペースを作っておけばよかった。思った以上に物があふれる」というお声をよく聞きます。子どもの成長に合わせ、また月日が過ぎる度に物は増えていきます。城山の家では用途に合わせ多くの収納スペースを確保しました。

先ほど紹介したランドリースペース横のウォークインクローゼットは、玄関から入ってすぐの位置にあり、出かける前または帰宅後すぐに、家族が普段使う上着やバッグ類を収納できるようにしました。さらにその横には、趣味のアウトドアグッズや季節ものなどかさばる物も入る3畳の収納があります。

また、階段下のデッドスペースもうまく利用し、子どものおもちゃや掃除用具などを収納できるよう工夫しました。

「床がカッコいい!」「どんなものを使ってるの?」

この質問は多かったですね。

わが家の床材は無垢材(パイン)を使用しました。ご存知の通り無垢材は肌触りがよく温かみがあります。しかしフローリングに比べ柔らかく、キズが付きやすいというデメリットもあります。暴れ盛りの子どもを持つ城山としては、すぐにキズだらけになる事が気がかりでした。でも、子どもはのびのび育てたい!

そこで城山邸では、あらかじめキズが入った、ダメージ加工を施してある無垢材を使用しました。そうすることで、子どもたちが暴れても気にならず、少々キズがついても目立ちません。しかもこの手の無垢床はヴィンテージ感もたっぷりで男前のカッコいい雰囲気がでます!好みがありますが、同じような生活環境の方にはおすすめです!

これからは、私たち家族が実際に住んでみて伝えられることを定期的にブログで綴っていけたらと思います。お楽しみに!

北九州でのマイホーム作りなら!

小倉南区の工務店シンワホームへ

資料請求はコチラから https://sinwahome.com/contact

Instagramでは実例写真やリアルタイムな情報を紹介中!
https://www.instagram.com/sinwa_home/