我が家のキッチンの快適さのワケ

~キッチンにこだわる間取り術~

毎日多くの時間を過ごすキッチン。

だからこそ、できるだけ快適に使える場所にしたいですね。

そこで今回は、使う人の暮らし方にあわせたキッチンをご紹介します。「キッチンにこだわりたい」という方必見です!

■子どもの様子をみながら夕飯の支度も

子どもの様子を見ていたいけど、夕飯の準備もあるし…。そんな忙しい時間帯、両方同時にできたら良いと思いませんか?

そんな課題を解決したのがSさま邸です。

キッチンからよく見える窓際にカウンターを設置。宿題を広げたりお絵かきしている子どもたちに、

「よく頑張ったね!」「上手に描けたね!」と声をかけたり、

「どこがわからない?」と勉強をみてあげることも可能。

お子さまとの時間を大切にしながら、キッチン仕事もはかどります。

また、「カップボードは出し入れしやすい高さに」「スパイスニッチを作りたい」「スマホを充電したいのでコンセントはこの位置に」などのご要望も大歓迎です。シンワホームなら、お客さまの生活に合わせたキッチン作りが可能です。

■フルフラットな天板でスッキリ!

「広々とした調理スペースがほしい。スッキリ見えるキッチンにしたい」。

そんな奥さまのご希望を取り入れたのが、

Mさま邸のフルフラットな対面キッチン。

ご主人やお子さまたちが座るダイニング側と奥さまが立つキッチン側の仕切りや段差がないので、調理スペースを十分確保。調理しながらおしゃべりも弾みます。

また、キッチンからリビング全体を見渡せるのも魅力です。

リビングで遊んだり、畳スペースでお昼寝しているお子さまを見ながら、家事もできるって、思った以上に嬉しいものです。

★Mさま邸の過去ブログはこちら。ご興味がある方はクリック↓
https://sinwahome.com/blog/20190418

関連記事一覧

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More