スタッフ城山のマイホーム計画!vo.2

家づくりが進まない人っていませんか?家づくりは人生の中の一大イベント。だからこそ、「こんな間取りにしたいけどできるかな?」「あんなことも取り入れたいな」など家族内でいろんな意見が出て、話が先に進まない・・・。そんなケース、意外と多くあると思うんです。

そんな時に頼りにしていただきたいのが、プロの目線。シンワホームなら、お客さまがお持ちのたくさんの希望や意見に対し、プロの目線で的確にアドバイスさせていただきます。

たとえば、「1階に広いLDKがほしい」というご希望がある場合、リビング中央に柱を入れたり太い梁を通すなど、広い空間を維持しながら耐力面もアップできるプランをご提案。下階に広い空間を作るには、上階の重量を支えるだけの構造が必要となってきます。

また、シンワホームでは、“どんな生活がしたいのか”をお客さまからしっかりとヒアリングします。そのため、たくさんの意見が出て判断に困るような時も、当初のヒアリング内容をもとに、優先すべきことを冷静にアドバイスすることができるのです。

我が家の場合、当初から「家事動線をスムーズにしたい」という妻からの希望がありました。そこで、「洗濯・室内干し・アイロンがけ」までを1室で完了できるユーティリティースペースを広めに取り、その隣には、衣類を収納できるファミリークロークを配置。共稼ぎの奥さんが家事楽になる工夫をしています。

限られた敷地面積やコストのなかで、家族みんなが快適に暮らせる家をつくる。そのためのアドバイスをするのが、私たちシンワホームの役割です。

関連記事一覧

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More