庭づくりのポイント★「遊べる庭」&「眺める庭」

<共通外構×シンボルツリー×芝生>でオシャレな街並み♪

マイホームを建てたら、絶対オシャレな庭がほしい。でも、マンションのベランダで鉢植えの植物を育てたことがあるぐらい…という方も多いかもしれません。

そこで今回は、失敗しない庭づくりのポイントをご紹介します!

■BBQやガーデニング…庭作りの基本は「目的」です。

気に入ったガーデニンググッズをなんとなく置いて、ホームセンターで目についた草花を植えて…とやっていると、なんだかまとまりのない雑然としたお庭になってしまいがち。

そこで、最初におさえておきたいのが、“お庭で何をしたいか?”です。

「子どもといっぱい遊びたい」「友だちを呼んでBBQをしたい」という方は、思い切り『遊べる庭』を作ってみましょう!

その時に考えていただきたいことは2つ。

1.使用目的にあったスペースは十分にあるか?

2.庭を使うときの動線に無理はないか?

例えば、花や樹木に大きくスペースを使ってしまうと、子どもたちの遊ぶスペースが狭くなってしまうかもしれません。

また、BBQをするときは、家の中から食材を運んだり、大人から子どもまでがいろいろな動きをするため、動線をしっかりと考えておく必要があります。

使うシーンに合わせてスペースや動線を確保して、それ以外の場所に花や樹木、ベンチなどを配置すると、使い勝手の良い庭ができあがるはずですよ。

また、「部屋の中から楽しめる庭つくりたい」という方は『眺める庭』を作ってみてはいかがでしょう。

実際にキッチンに立った時やリビングのソファに座った時、サンルームから眺めた時にどんな景色が見えるのかを確認しながら、花壇や樹木の配置を決めていきます。

季節感のある樹木を植えると、季節の移ろいを感じられるのでオススメです。

夜は照明でライトアップすれば、昼間とはまた違った雰囲気に。灯りがある庭を眺めながらお酒を飲んだりするのも良いですね。

■「遊べる庭」&「眺める庭」が実現できるグリーンビレッジ平尾台

シンワホームが分譲する「グリーンビレッジ平尾台」は、敷地面積が平均80坪とたっぷりあるため、先ほどお話しした「遊べる庭」も「眺める庭」も両方作ることが可能。

広い庭は、BBQをしたりプール遊びをしたり、夫婦でのんびり庭を眺めるなど、楽しい思い出を作る絶好のスペースになるはずです。下はグリーンビレッジ平尾台に家を建てられたMさま邸の平面図です。理想のお庭を作るスペースが十分にありますね!

また、「グリーンビレッジ平尾台」には、オシャレな雰囲気をつくりだす3つのこだわりがあります。それは…

★乱形石張りの共通外構

グリーンビレッジ平尾台ではすべての外構に乱形石張りを施しています。明るくオシャレな雰囲気で街並みを統一しています。

★お家のアクセント・シンボルツリー

一軒に一本のシンボルツリーを植えています。10年20年と家族を見守り続けるシンボルツリーは、お家のアクセントとなります。

★グリーンの芝生が目に優しい

すべてのお家のアプローチ部分やパーキングスペースの脇などに、芝生を敷いています。

共通外構とシンボルツリー、芝生。この3つの要素がすべてのお家にあることで、グリーンビレッジ平尾台は、まるで一つの街のような統一感がある街並みになっています。

◎小倉南区でシンワホームが分譲する「グリーンビレッジ平尾台」についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。ご興味がある方はこちらをクリック↓
https://sinwahome.com/blog/20190808

また、見学を希望される方はお気軽にご連絡くださいね。

現地まで私たちがご案内いたします♪

<シンワホーム>
MAIL https://sinwahome.com/mail
TEL 0120-188-480

関連記事一覧

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More