【床材】自然素材「無垢」のメリット・デメリット | シンワホーム 注文住宅・リフォームは北九州市小倉南区の工務店

【床材】自然素材「無垢」のメリット・デメリット

こんにちは!
北九州市小倉南区の工務店・シンワホームです。
近年は自然素材を使った家づくりが人気を集めています。私たちもお客様のご要望に合わせて、様々な自然素材をご提案することも多いのですが、今回はあらためて自然素材の選び方についてご紹介します。
今回は、床材についてご紹介します!

床材を無垢にするメリットは?
○自然を感じやすい
○材質によっては木の香りがすることもある
○木目の個性が味わいになる
○長持ちしやすい
○触れた感じがやわらかい感じがする
など。癒し効果が高い点が魅力ですね。

一方、デメリットは?
○新建材に比べて値段が高い
○表面に傷が付きやすい(それが味わいとなり、特有の風合いを感じられる所が人気の一つでもあります)。

シンワホームでは、自然素材も加工された複合材も両方取り扱っていて、お客様のニーズやライフスタイルに合わせてご提案しています。

木材にも、種類や特徴がそれぞれにあるんです!
木材の特徴(一例)
○杉
色が茶色でラフに使える。和モダンの雰囲気に合う
○ヒノキ
ピンクぽい白色で、高級感がある

その他、チーク材やサクラなど木材の種類は豊富で、様々な用途によって使い分けています。
いかがでしたか?自然素材にしようか迷われた時には、私たちにお尋ねくださいね。

お問い合わせはこちらより
https://sinwahome.com/inquiry-form