【シンワホームの家づくり3つの標準仕様】①防蟻剤(シロアリ対策) | シンワホーム 注文住宅・リフォームは北九州市小倉南区の工務店

【シンワホームの家づくり3つの標準仕様】①防蟻剤(シロアリ対策)

こんにちは!
北九州市小倉南区の工務店・シンワホームです。
暮らす人の健康を考えた家づくりは、私たちの大きなこだわり。
ふだん目に見えない骨組みの部分にこそ、人体にやさしい自然素材を導入することを【シンワホーム標準仕様】として家づくりをしています。
今回は、そのなかの一つ「防蟻(ぎ)剤」についてご紹介しますね。

シンワホームの防蟻剤は「ホウ酸系」を使用
家を建てる時には、シロアリ対策として防蟻剤が使われます。
一般的には、シロアリを寄せ付けない効果のある農薬系の防蟻剤が多く使われているのですが、シンワホームでは3年前からホウ酸系」の防蟻剤に切り替え、全ての家において標準で使用しています。

ホウ酸系のメリットは?
○人体への安全性が高い
ホウ酸に含まれるほう素は、目薬やコンタクトレンズの保存液などにも使用されている成分。人体にホウ素が入った場合は腎臓によって分解され、無害化されます。しかし腎臓の機能を持たない昆虫などは、ホウ酸が入った時点で死んでしまうのです。この特性を利用して、安全にシロアリの増殖を防ぎます。

○効果が長持ちする
ほう素は揮発性がなく、効果は半永久的に続きます。シンワホームでは定期点検はしていますが、基本的に塗り替えなどメンテナンスが必要ない場合がほとんどです。

いかがですか?
子どもさんやペットが床や壁を触ったり舐めたりしても、ドキッとしない安全な家であってほしいですよね。
詳しくお知りになりたい方は、お気軽にシンワホームまでお尋ねください。

お問い合わせはこちらより
https://sinwahome.com/inquiry-form